事業再生トップ / 個人情報保護方針

個人情報保護方針

個人情報保護方針

制定日:2004年11月20日 改訂日:2015年11月19日

株式会社サテライト・フィナンシャル・アドバイザリー・サービス

代表取締役 黒木 啓太

1. 個人情報の取得、利用及び提供について

当社は、法令等を遵守した適切な個人情報の取得、利用および提供を行うとともに、 特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはいたしません。

 

また、そのための措置を講じます。 利用目的の範囲を超える場合は、法令等に定める場合を除き、ご本人の同意を得ることとします。

 

  1. 取得の原則 個人情報の取得は、利用目的を明確にし、事前にご本人の同意を得てから行います。

  2. 利用、提供の原則 個人情報の利用、提供を行う場合は、事前に明確にした利用目的の範囲内でのみ利用、提供いたします。

2. 個人情報の適正管理について

当社は、取得した個人情報を適切に管理するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全管理措置を講じ、 個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止及び是正に取り組みます。

3. 苦情及び相談

当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談を受けた場合、その内容について迅速に事実関係等を調査し、 合理的な期間内に誠意をもって対応いたします。(下記連絡先まで)

4. 権利の尊重

当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、お客様の個人情報についてご本人様からの開示の要求があった場合は、合理的な 期間、妥当な範囲内で対応致します。

また、お客様の個人情報に誤り、変更があった場合はご本人であることが確認できた場合に限り、合理的な期間で速やかに対応致します。

5. 法令、国が定める指針その他の規範の遵守について

当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守するとともに、 日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠し、個人情報を保護いたします。

6. 個人情報の継続的改善について

当社は、個人情報管理責任者を設置し、社会情勢・環境の変化等を踏まえて、 継続的に“個人情報保護マネジメントシステム”を実施、維持していきます。

また、定期的に監査を実施し、見直し、改善します。

 

個人情報に関するお問い合わせ 

E-mail:sfas1@sfas.jp 

Tel:03(5296)7577 個人情報保護管理者まで

個人情報の取扱いについて

1. 個人情報の取得

当社は、業務上必要な範囲内かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得致します。

2. 個人情報の利用目的

当社は、取得した個人情報を以下の目的で利用致します。

 

  1. ファイナンシャルアドバイザリー業務

  2. 資産運用及び経営に関するコンサルティング業務

  3. 不動産の有効活用に関するコンサルティング業務

  4. 相続・事業承継に関するコンサルティング業務

  5. 企業の組織再編・提携に関するコンサルティング業務及び紹介業務

  6. ファイナンシャルプランニング業務

  7. 研修業務

  8. 記の業務に関して、郵便物・電子メール・電話等による営業活動、顧客動向分析または商品営業手法開発等の調査分析

  9. 取締役・監査役・従業者について、社内管理・運営業務

  10. 折返しのお電話のため

当社では、本人の同意を取得している場合又は、個人情報を法令の規定に基づく場合のほか、第三者への提供はしていません。

当社では個人情報について、その取扱いを外部に委託する場合があります。

その場合には個人情報の保護に十分な措置を講じている者を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行い、個人情報保護の水準を担保いたしております。

6.開示対象個人情報に関する取扱いについて

当社では開示対象個人情報に関して、本人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加、又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下開示等という)を求められた場合は、下記のとおり遅滞なく対応しますので、個人情報に関するお問い合わせ窓口までお申し出下さい。 

具体的な開示等請求方法のご説明

4.個人情報の第三者への提供

5.個人情報取扱いの委託

「個人情報開示等請求書」にご記入の上、「苦情相談窓口責任者」宛てに郵送願います。 「個人情報開示等請求書」を受付けさせていただく為の、本人又は代理人の確認をさせて頂く方法は下記の方法とさせて頂きます。

具体的な開示等請求方法のご説明

事業再生について
事業の再構築について
法的再生をお考えの方
その他
事業再生ブログ
Please reload

①次のうちいずれか1通

  • 運転免許証(写)

  • パスポート(写)

  • 健康保険証(写)

  • その他公的機関が発行する証明書等

開示対象者

本人確認書類

②法定代理権を証明する書類(戸籍謄本、登記事項証明書等)(3ケ月以内)

③法定代理人のもので次のうちいずれか1通

  • 運転免許証(写) 

  • パスポート(写) 

  • 健康保険証(写)

  • その他公的機関が発行する証明書等

請求者が

法定代理人の場合

①の他に②と③

④開示対象者本人からの委任状

⑤代理人のもので次のうちいずれか1通

  • 運転免許証(写) 

  • パスポート(写) 

  • 健康保険証(写)

  • その他公的機関が発行する証明書等

請求者が委任された 代理人の揚合 ①の他に④と⑤

個人情報の開示及び利用目的の通知依頼に関しては、依頼者より事務手数料として300円頂戴いたします。(従業者は無料)

手数料

なお、開示対象個人情報の利用目的の通知または開示対象個人情報の開示をご請求の場合には、「個人情報開示等請求書」の備考欄記載の手数料(300円)を、切手で同封して下さい。

後日、当社より「個人情報開示等通知書」にて回答させていただきます。

株式会社サテライト・フィナンシャル・アドバイザリー・サービス

東京本社 東京都千代田区神田須田町一丁目七番地八 

秋葉原成信ビル六階 電話 03-5296-7577

個人情報保護管理者(総務責任者) または 苦情相談窓口責任者

具体的な開示等請求方法のご説明

私たちは、旅館・ホテル業、建設業を中心に、これまで600社の事業再生、資金調達のサポートを行って参りました。

あなたが諦めなければ私たちは全力でサポートいたします。

これまで資金調達に至らなかった企業様も、あと半年、数か月早ければ、どうにかなったのに。と思ったことが何度もあります。

これ以上もう一人で悩まなくて大丈夫です。

まずは、私たちにご相談ください。

約120分無料相談会社「再生」できるかもしれません!

無料相談時に強引な勧誘を行うことは一切ございません。

無料相談だけでご自身に残された選択肢を知り、復活できたという事例もございます。

事業再生のご相談という一歩を踏み出すのに勇気がいるかもしれません。

あなたの勇気が、社員の皆様と、そのご家族を守る大きな一歩になります。ご相談お待ちしております。

Copyright  Satellite Financial Advisory Services Inc. All right reserved.